2008年07月20日

バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか ジョージ・S. クレイソン (著)

今日は毎年読み返す良書を紹介します。

なぜかいつもお金が足りなくて困っている、
貯金しようと思っているのにたまらない、
お金持ちになりたいけどどうしたらいいのか
わからない、そんな人にお奨め。


バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか ジョージ・S. クレイソン (著)

今こそ学ぶべき大富豪たちの成功の秘密。人生の指針と勇気を与えてくれる「黄金の知恵」と感動のストーリー。

【目次】
プロローグ
こんなに働いているのに、どうしてお金が貯まらないのだろう―戦車職人バンシアの素朴な疑問
第1話
 財産を築くには不滅の「原則」があった ―富豪の金貸しアルガミシュの忘れ得ぬ言葉
第2話
 富をもたらす黄金の「七つの知恵」とは―大富豪アルカドの価値ある講義
第3話
 「幸運の女神」が微笑む人間とは―大富豪アルカドと受講者たちの白熱の議論
第4話
 金貨の袋か、「知恵の言葉」が刻まれた粘土板か―大富豪アルカドの息子ノマシアの苛酷な試練
第5話
 自ら稼いだ資金の運用は、こうして決める―富豪の金貸しメイソンの忌憚なき忠言
第6話
 「強固な城壁」は、人々を恐怖や不安から守ってくれる―老戦士バンザルの確固たる自信
第7話
 奴隷に成り下がっても、「人間としての誇り」を忘れなかった男―元奴隷、富豪の駱駝商人ダバシアの数奇な体験
第8話
 「バビロンの知恵」は現代にも通用するか―出土した粘土板が伝える貴重な記録
第9話
 幸福―それは「労働の喜び」を知ること―元奴隷、富豪の大商人シャルゥ・ナダの愛ある教え


バビロンの大富豪―「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか ジョージ・S. クレイソン (著)
posted by たまん at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

ぼちぼちいこか!1億円 なにわ1億円倶楽部(著)

お金があったらなぁなんてことは
みーんな考えていることだと思います。

でも、思うだけでなかなかそのための
行動は起こせてなかったりするもんですよね。

そんなぼくらをその気にさせてくれる、
そんな本です。

ぼちぼちいこか!1億円

誰にでも1億円はつくれます。問題はどのようにつくるかです。
この本で「1億円をつくる可能性」を追求してみませんか。

【目次】
第1部 概念編
    潜在意識を使いたおせ
    1億円の使い道を考えてみよう
    自分の決算書をつくってみよう
第2部 増収編
    インターネットビジネスで収入を増やす
    通販ビジネスで収入を増やす
    本を書いて収入を増やす)
第3部 投資編
    株式投資で1億円をつくる
    為替投資で1億円をつくる


posted by たまん at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。